ライター・コマツマヨのブログ

ライター・コマツマヨのブログです。主に女性向けの情報サイト、HPライティングなど、ライティング全般に携わっています。お仕事のご依頼はメッセージにてお待ちしております♪

あけましておめでとうございいます!

f:id:komatsum:20150106173542j:plain

<photo by Pinterest>

 

新年明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

昨年末は非常にいろいろなことがありまして、なかなかブログを更新できておりませんでした。

というか、ただズボラな性格ですので忙しいということを理由にほったらかしてただけです。テヘ。

 

 

そもそも、私が文章と深く付き合おうと思ったきっかけは、mixiでの日記機能が始まりでした。

女子なら一度は、少女マンガなどで登場する”ダイアリー”なるものに憧れを抱いた経験があると思いますが、私もご多分にもれず“日記帳を自分の親友として日々の出来事を日記に語りかける”という、今考えるとイタすぎる行動に憧れていたのです。

しかし、ガサツな性格ゆえかなかなか日記を書くと言う行為になじめず、日記帳を買うときには張り切るのに書き始めると書くことがなかったり、日記帳に好きな男の子とや友達のことを書いても自分の心の声をまじまじと聞いているようなその行為が恥ずかしく思えてならなかったのです。

そんなこんなで、日記帳を親友にすることはやめました。

 

しかし、ひょんなことから“ソーシャルネットワーキング”なるサービスに誘われ

友だちに向けた少し長いつぶやきを書いているうちに

自分の声を人に向けて発する(ただし文章で)と言う行為に惹かれていったのです。

 

今、時代はSNS全盛期。

私はWEBの専門家ではないので詳しいことはわかりませんが、あの頃大流行したmixiSNS。今流行しているFacebookTwitter、インスタなんたらなどもSNS

でも、あの頃みんながこぞって利用していたSNSと今主流のSNSは、位置づけも扱いも全然種類が違うように感じます。

今の方が簡易的でつながりが浅い。思いを伝える方法は安易だけど、深くまで伝えられない。

何かのタイミング、言うなれば運みたいなものでたまたま読んでもらえて興味を持ってもらえれば伝えることはできるけれど、そうでなければいくら思いを伝えたくても伝えられない。

逆に、マーケティング能力のようなものさえ長けていれば、内容のないものであっても空前のブームになる。

 

何もかもが簡単になりすぎて、それに対するレスポンスすらも簡単なものしかかえってこない。多分もっと深く掘り下げたい人だっているけど、日本人特有の「主張が苦手」な体質ゆえに、「いいね」や「リツイート」だけで終わってしまう。

 

 

文章って、ぱっと見はただの文字。

そこから深く読み行って、感じて、自分と置き換えて、ハッとさせられてこそ、文章の個性が出てくる。

そんな難しいものを身近に、自分の生業として生きていくものとして

今年はもっともっと皆さんの心の底に隠れてしまった好奇心とか興味とか探究心とかをいたずらにくすぐっていきたいと思います。

 

炎上するのは嫌だけどなぁ(笑)

 

 

ということで、今年もよろしくお願いしますヽ(゚∀゚)ノ